セフレが忘れられない

出会い系で出会ったセフレが忘れられない

仕事も家庭もうまくいなないときでした。

 

出会い系の記事を見つけあわよくば大人の付き合いがしたいとの思い登録しました。
正直期待などしていませんでした。

 

しかしセフレができてしまいました。

 

彼女は私と同じ30代です。

 

そして彼女もまた仕事と家庭に満足していませんでした。

 

そんな二人がセフレ同士になるのに多くの時間はいりませんでした。

 

出会い系を通してお互いのプロフィールや今の状況を話すとすぐに会おうということになりました。

 

しかし、出会い系を通しての連絡ですから会うその当日まで完全に信じてはいませんでした。

 

セフレができるなんてそんなうまい話があるわけがないと思っていました。

 

約束の当日、そんな気持ちで待っているとなんと本当に彼女は現れました。

 

きれいでそれでいてどこかあどけない笑顔の彼女に私は完全にはまってしまいました。

 

そんな彼女を車に乗せ、私たちはドライブへと向かいました。

 

その車内で私は彼女の手を握りました。

 

彼女の嫌がる様子もなく、むしろ握り返してくるほどでした。

 

出会い系で話していた日常に満足していないということは嘘ではないと確信した私は彼女にホテルへ行こうと思い切って言ってみました。

 

彼女は待っていましたとばかりにOKしてくれました。

 

ホテルに着き部屋を選びチェックインをすると、会話もそこそこにベットへとなだれ込みました。

 

キスをして、抱き合って、またキスをして…徐々に彼女の肌をあたためていきました。

 

彼女もまたもっともっととねだるように私の体中にキスをしてきました。

 

こんなに求められるが久しぶりだった私は、さらに興奮し彼女の性感帯を探しながら彼女を溶かしていきました。

 

もう私のなすがままの彼女です。

 

そんな彼女がいとおしくも思い、強く優しく抱きしめました。

 

彼女の反応に興奮と安らぎを覚えました。

 

その夜は忘れられない夜となりました。

 

それから数回私たちはセフレの夜を過ごしました。

 

今思い出しても興奮する夜でした。
岩手県・30代・男・会社員

アプリを使ってチェリーボーイ卒業 初体験の相手は40代の奥さん

僕は26歳のプログラマー、独身です。恥ずかしい話なんですけど、僕は去年までチェリーボーイでした。25歳の誕生日が近づいてきたある日、「いくらなんでもこのまま25歳になってしまうのはまずい」と考えました。

なぜだか自分でもうまく説明できないんですけど、「25歳までには経験すべき」という線引きが、僕の中にはあったんですよ。でも、女性経験ゼロの僕にとって、エッチさせてくれる女性を見つけるのは、ハードル高すぎです。それで思いついたのがアプリでした。友達にアプリ経験者がいて、話を聞いてはいましたので、「もしかしたら、うまくいくかも」と思ったんです。アプリを調べてみたら、聞き覚えのあるアプリがありました。友達が利用していたアプリ名です。「これだ」と思って、即、登録。かなりあせっていました。「誰でもいいから、とにかくエッチさせてくれ!」っていうのが、正直な気持ちでした。不安も小さくありません。
「でも、もし相手が見つかっても、この年齢でチェリーボーイであることがバレたら、笑われてしまう。うまくできる自信は全然ないし、どうしたらいいだろう」と思い、悩んだ末、いい考えが浮かんだんです。それは「年齢のかなり上の女性に、事情を話してリードしてもらう」という方法。意外なことに、そのアプリはいわゆる熟女をいうような、かなりのトシの女性も利用しているんです。
で、僕は自分の母親に近いような女性に狙いを定めました。そしてコンタクトとったのが、40代半ばの奥さんです。彼女の家の近くで会うわけにはいきませんので、僕の方へ来てもらうことにしました。彼女はトシはいってるけど、かなりの美形。女性的な魅力も問題ありません。
会った瞬間、「これなら、やれる」と思いました。彼女もそう思ってくれたらしく、僕の部屋に誘ったら、躊躇なくOkしてくれました。最初にしては、うまくいったと思います。それも、彼女がリードしてくれたから。2時間ぐらいの間に、3回やりました。彼女、僕のを飲んでくれました。大感激しました。彼女とは、今も関係を続けています。
【兵庫県|20代|男|プログラマー】


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>セフレ募集サイトランキング※アプリ等の評価・口コミを元にしたおすすめ【セフレ募集一筋】

関連ページ

年上のセフレが欲しいからアプリに登録
恋人をさがすアプリです。ここなら相手の方と会う前に、自分の好きなタイプをあらかじめメッセージとして書き込めるので、タイプじゃない人に言い寄られてずるずる付き合うことはありません。
アプリで知り合った巨乳のセフレと満足の一夜
セフレとして付き合ってくれる女性がいいなと思っていましたが、こういうアプリはサクラが多いと噂に聞いていたので、最初から多大は期待はしていませんでした。
おっぱいの大きいセフレが欲しいから探し続けた
アプリでセフレを探しているのです。そんなときに、女の子からメールがあり、ついにセフレをゲットできそうなところまで行きました。彼女とはショッピングモールで待ち合わせをすることになりました。
出会いサイトでセフレを作り性の楽しさをかみしめるようになった
世の中には星の数ほど女性がいるのですから、他の女性とも関係を持たないと勿体ないと思えるようになりました。 そこで私は出会いサイトを使い、女性と会う事を考えたのです。