年上のセフレが欲しい

年上のセフレが欲しいからアプリに登録

年上のセフレ

私はなぜかこれまで、付き合う人は年下ばかりでした。

別に「年下がいいの」と選り好みしていたわけじゃありません。
気が付くと年下の人が好きになっていたり、年下から告白されて何となくその気になったり。
友達は、それは私が頼れそうに見えるんじゃない?って言いますが、人が思うほど私は姉御肌じゃありません。
確かに頼られれば頑張るけれど、本当はもっとセフレに全てをゆだねて、ゆっくり甘えたいんです。

 

しかし流されるように毎日を過ごしていると、また年下と付き合ってしまいそうです。
今度は自分からセフレを探したい。
私は意を決して、とあるアプリの会員になりました。
それは、恋人をさがすアプリです。

 

ここなら相手の方と会う前に、自分の好きなタイプをあらかじめメッセージとして書き込めるので、タイプじゃない人に言い寄られてずるずる付き合うことはありません。

 

私は「年上のセフレが欲しい」とはっきりメッセージに書き込みました。
するとちゃんとそれに合った男性何人からかメッセージが届きました。
条件がクリアしたので、次は自分と話が合うかどうか。
それは何回かメールをやりとりすれば分かります。

 

こうして見つけた年上の人と、現在おつきあいしています。
彼は、年齢にちゃんと見合ったセフレです。
どんな時も、優しく私を包み込んでくれます。
そしてベッドの中では、若い子のようにがつがつしません。
私を何度も天国に昇らせてくれます。
あの時、勇気を出してアプリに登録して本当に良かったです。
彼との出会いに感謝しています。
京都府|20代|女性|会社員

新婚ほやほやの僕に15歳上(しかも人妻)のセフレがいる理由

先々月結婚したばかり、まさに湯気が立っているほど「ほやほや」な、アラサーの証券マンです。にもかかわらず、僕には、妻とは別に「肉体関係」を持っている女性がいます。

「新婚2ヶ月で、もう浮気してるの?」とあきれられるかもしれませんね。確かに浮気ではありますが、僕の場合、ちょっと変わった事情があるんです。その大人の関係にある女性とは、アプリを通じて出会いました。もう5年半前、新卒で就職してまだ1年ぐらいしか経っていない時のことです。彼女は年齢が15個も上で、既婚者。アプリは学生時代から利用していましたので、アプリ歴はそこそこありましたが、そんな年上の人妻と経験したのは、その時が初めてです。その経験豊富なテクニックと、若い女性にはない肉体の感触、挿入感が新鮮で、たちまち彼女のとりこになってしまいました。彼女にしてみれば、「若いオトコの肉体」が魅力的だったのでしょう。ご主人とのセックスにはかなり不満があるようなことを、よく言っていますから。
もちろん、最初から肉体関係限定の、割り切った交際です。なので、僕は別の、若い女性と結婚することにしたわけです。嫁さんとは2年前に、仕事関係で知り合いました。
つまり、セフレのほうは「長いつきあいのある、体限定のパートナー」、嫁さんは「新婚ほやほやの人生のパートナーー」ということになるわけですね。もちろん、嫁さんともバンバン、エッチします。けど、気持ちよさからいえば、やっぱりセフレの方が上ですね。相性がいいというのか、体限定の付き合いだけに、遠慮がないんですよ。大人のおもちゃを使ったプレイなんかも、けっこう楽しんだりしてますし。その点、嫁さんの方が逆に遠慮があるんです。
嫁さんを大切にしつつ、アプリで出会った恋人との関係も続けていくつもりです。
【東京都|20代|男|証券会社勤務】


ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>セフレ募集サイトランキング※アプリ等の評価・口コミを元にしたおすすめ【セフレ募集一筋】

関連ページ

アプリで知り合った巨乳のセフレと満足の一夜
セフレとして付き合ってくれる女性がいいなと思っていましたが、こういうアプリはサクラが多いと噂に聞いていたので、最初から多大は期待はしていませんでした。
出会い系で出会ったセフレが忘れられない
出会い系の記事を見つけあわよくば大人の付き合いがしたいとの思い登録しました。正直期待などしていませんでした。しかしセフレができてしまいました。
おっぱいの大きいセフレが欲しいから探し続けた
アプリでセフレを探しているのです。そんなときに、女の子からメールがあり、ついにセフレをゲットできそうなところまで行きました。彼女とはショッピングモールで待ち合わせをすることになりました。
出会いサイトでセフレを作り性の楽しさをかみしめるようになった
世の中には星の数ほど女性がいるのですから、他の女性とも関係を持たないと勿体ないと思えるようになりました。 そこで私は出会いサイトを使い、女性と会う事を考えたのです。